平成30年度 事業計画書

 

1    公益目的事業について

(1)  公1事業:筑後川水系及び関連河川における治水利水のために関係行政機関が講ずるダム建設等の諸施策に伴い必要となる水没関係住民の生活再建対策並びに水没関係地域の振興に関する支援、及びこれらを円滑に実施するための上下流の交流に対する支援

〇流域関係地域の相互理解のため上下流交流等の諸事業を実施している団体へ、流域活動推進費として2,100,000円の予算にて共催・助成事業を実施する。

 

(2)  公2事業:筑後川水系及び関連河川における水源の涵養と保全に必要となる諸活動に対する支援

〇筑後川等の流域において、水源の森の整備・保全活動に取り組んでいる団体に対して、森林保全整備費として1,400,000円の予算にて助成事業を実施する。

     

 

2 ダム建設の諸施策に伴い必要となる情報交換及び連絡を行う。

 

 

3 その他基金の目的を達成するために必要な事業を行う。